英雄伝説クリスタニア 赤き剣の戦士

cs8

Legends of Crystania

電撃文庫 メディアワークス
1997年11月25日
河添省吾 原作:水野良
イラスト:末弥純

復活した神王バルバスの奇蹟の力により、獣の牙はその砦と傭兵の多くを失い、事実上壊滅した。大陸の完全支配を目指すベルディア軍の進撃を阻む勢力は、もはやクリスタニアには存在しなかった。
敗残の兵レードンは獣の牙再興のため、クリスタニア全土に共闘を呼びかける旅に出る。
戦乱の世に必死に生きる人々、絶望の淵にありながら、それでも部族の、そして自身の理想のために戦う者たち……。各地を巡り、クリスタニアに生を受けた人々の真摯な生き様に向き合ったレードンは、今、真に自分が何をなすべきかを悟る!

(c水野良/グループSNE

PAGE TOP