グランクレスト戦記7 ふたつの道

Record of Grancrest War7


著者:水野良  イラスト:深遊
ファンタジア文庫 富士見書房
2016年5月25日

ロッシーニ家の圧政からシスティナを解放したテオとシルーカ。大陸中に英雄として知られることとなったテオは、新たな夢―幻想詩連合、大工房同盟、アルトゥーク条約の三国鼎立による戦力拮抗と大戦の終結―に向け、歩き始める。だが、その道程に大陸最強の剣士“黒衣の太守”ミルザーが立ち塞がる。条約軍の君主たちが次々とミルザーに倒されていく中、テオとシルーカは捨て身の策を実行に移すことに―「ミルザーを倒さない限り、未来はない。覚悟はしていたさ」王道を歩むテオと覇道を征くミルザー。決して交わることのないふたつの道、ふたつの理想が、ついに戦場で重なり合う。

PAGE TOP