傭兵伝説クリスタニア 暗雲の予兆

cs13

Legends of Crystania

電撃文庫 メディアワークス
2001年3月25日
グループSNE 原作:水野良
イラスト:末弥純

新設された獣の牙ベルディア砦の団長に就任した、鬣の民の承認者リュース。彼のもとに、配下の傭兵たちからある報告がもたらされる。手練の傭兵たちの無残で不可解な死。そして、おぼろげに浮かび上がる驚愕すべき事実――。
ベルディアの密林に広がる、不吉な暗雲の予兆。それは同時に、変わりつつあるクリスタニアの未来をも揺るがしかねない重大事。砦の運営という重責を担う者として、リュースや幹部連が砦を空けることはままならぬ。歯がみしつつ聞く、信ずべき仲間たちのもたらす情報は、いったいどんな結論を導きだすのか……。
気鋭の作家陣が織りなす、『傭兵伝説クリスタニア』連作の導入章。

(c水野良/グループSNE

PAGE TOP